スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 凶報

まさかの凶報。
いや、知らなかったのが悪いな・・・。飼い主あっこです。



実家のさっちゃんが腎不全で亡くなりました。
いきなりのコトで何がなんだかわからなかったんですが・・・

兄が教えてくれた。


兄は実家で暮らしてて、たぶん、うちよりも忙しい。
忙しいの種類がもちろんちがうんやけど・・・




実家にはさっちゃん:本名さすけ11歳がいました。
あっこが昔拾ってきて、家を出るとき当時住んでたマンションでは猫が
飼えなく実家に置いていった子。

ちなみにうちは病院係だったりでかなり嫌われてた。
まぁ、それは全然いいんやけど。


そのさっちゃんが今日いきなり亡くなった。


なぜいきなりなのか・・・・・・・・・。




うちがその経緯を知らなかったから。



1か月前、確か実家に行ったよな。うん、うちから逃げ回ってた。
いつものことやったから気にならなかった。
結果的には・・・うちの両親、兄が最後看取ってくれたからよかった。
さっちゃんは、最後まであっこになついてくれなかったな。

うちは実家に行くたびに彼を見に追いかけては写真取ってチョンとさわって
あまり怖がらせないようにしていた。

彼はあっこ=病院という概念があったのか・・・
来たら目をでっかくしてほふく前進で逃げ回ったり・・・あ、まるでおっちゃんだ。
おっちゃんとさっちゃん、似てるとこあったけど、さっちゃんのは・・・
他人を怖がるおっちゃんと一緒で凄いものだった。

でもね、おかーさんやお父さん、兄にはなついてたなぁ~


飼い主ってすごいね。


たぶん、うちの親、兄ももう動物は嫌だろうか。
そうやな、うちの親ももう歳やし、これから飼うってことはできないんだろうなぁ。

うちの姉妹の様子を見に来てくれるだけで少しはさびしくないかな???
さびしいだろうな。

うちの両親も歳やし・・・
兄も忙しいし・・・うちもそうそう帰ってあげれないから寂しいだろうな、家にいてるお母さんは特に。


さっちゃんにはホンマ癒し系息子になってもらって、感謝です。
何もしてあげれなくってごめんね、さっちゃん。
うちのこと、嫌いだったまんまやなぁ・・・。いいや、それでも。

時々くる、迷惑な図々しい女って思ってくれても。



話戻ってさっちゃんは・・・
腎臓が弱かったみたい。うち、そんなことすら、知らなかったな






さっちゃんはね、実はユンとランは対面したことがあるのです。


昔、ユンとランの避妊手術の抜糸時、お父さんが病院連れて行ってくれてんけど、
その帰りにお二人を実家に連れて行って、さっちゃんとご対面。

はじめてみるさっちゃんに姉妹は気の強いところをみせて、
さっちゃんはたじたじでした。

さっちゃんおじさんをいじめちゃダメだよ!!!!っていっても、姉妹は戦闘態勢でしたね・・・。


あの時さっちゃんはおとなしく見てるだけ。
ホンマはとぉっても優しいにゃんこ。
だからうちは嫌われても全然平気だったの。本気じゃないでしょ?っていっつも
いいように考えてました。

さっちゃん、短い生涯やったけど、うちの両親、兄とともに生活してくれて、
ありがとうございました。。。



============================

前回ブログコメントのお返事は、後日改めてします。
(今度更新するときにお知らせします)
今回はコメント受付控えさせていただきます・・・

さっちゃんの存在をここでお知らせしたかったので。
昔飼っていたふくちゃん。うちはふくちゃんの思い出亡くなった日を
忘れてます。
だから忘れないように・・・大事な日なので。2009.9.23(水)
20:00 | 
-    -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。